過払い請求の知識
main image

TOP > 過払い > 過払い請求

過払い請求のもくじ
故人の借金における過払い請求
過払い金の請求を弁護士や法律事務所に依頼
高額な過払いほど弁護士や法律事務所の力が必要
考えている過払い請求と弁護士は違うかも
過払い請求で弁護士と裁判に出る
近ごろ増加してきている借金の債務整理
債務整理について思う事
過払い請求や債務整理で返済計画を立て直そう

故人の借金における過払い請求

亡くなった家族が多額の借金を抱えていたなんて事もある様です。

その場合に残された家族は、相続放棄をするなどして解決する事が多いかと思いますが、その借金の中には過払い請求ができる場合も考えられます。

時には借金の方があまりにも多く放棄するしかないという事もありますが、かなり返済が進んでおり、戻ってくるお金の方が大きいという事も考えられます。もし、手続きができるという事がわかれば、早速過払い請求を行ってはどうでしょうか。

しかし、この手続きができるのは家族であれば誰でもいいという分けではなくて、相続人となった人が行う必要があります。本人が手続きを行う場合と比較すると、少しややこしくなるケースもあるでしょう。

過払い金の請求を弁護士や法律事務所に依頼

できる限り債務者に対して借り入れをおこない、利息を高くすることで利益を上げたいと思うのが通常の考えでしょう。最近においてはこのような事はできなくなりました。しかしながら、法律が改定される前には高い利息で貸し付ける貸金業者は数多く存在しました。

このようなことが問題となり、最近においては過払い金の請求が法的にも、認められるようになりました。弁護士や法律事務所や司法書士に依頼することで、貸金業者との取引履歴を調べてくれますので、過払い金が発生しているかどうかは一目瞭然でしょう。取り戻したお金で借金の返済や日常生活にあてることができます。

高額な過払いほど弁護士や法律事務所の力が必要

過払いが多くなっている場合に、司法書士に相談しても対応できないと言われる傾向があります。何とかして対応してもらいたいと思っている場合には、弁護士や法律事務所に話を持ちかけます。

多くの場合は、司法書士が対応している弁護士や法律事務所を教えてくれるので、後はその話を持っていって過払いの回収を持ちかけるのです。高額なものはどうしても対応できる範囲を超えてしまうケースがありますので、少しでも回収できる金額を増やしたいと思っているなら、その時点で依頼を出して、早めに回収を行います。金額としてはそこまで多くないかもしれませんが、高い効果が望める場合もあります。

考えている過払い請求と弁護士は違うかも

本来思っているのは、過払い請求で裁判を起こして、全額回収するような方法を採用していくのではないかと思っているかもしれません。しかしそのような方法を採用しているわけでもありませんので、回収できる方法は違っていると判断してください。

本来は相談していくことで、穏便に解決することが重要になっています。過払い請求が長引いてしまったり、色々なトラブルが起きていると、弁護士としても対応が更に強くなってしまうからです。多くの対応をしていくこととなれば、当然ですが厳しくすることもあり得るので、考えていうことと違う方法も取っています。

過払い請求で弁護士と裁判に出る

もし全額を回収したいと考えている場合には、過払い請求でも弁護士に協力してもらい、裁判を行わないといけません。全額を出してくれる業者はありませんから、交渉をしている段階では金銭が限定されている傾向があります。

あまりにも多くの金銭が残っている場合には、交渉によって制限されている範囲も広くなってしまうので、なるべくなら裁判という選択も考えたいところです。その場合には、弁護士と関係を持って、過払い請求で裁判を行ったほうがいいと話をします。そして実際に裁判が行われることとなった場合には、一緒に出ていくことが大事です。

近ごろ増加してきている借金の債務整理

このごろテレビなどで、借金に対して債務整理を促すCM広告を良く目にします。

中でも任意整理は裁判所が介入せず、債権者と返済方法や返済額についての交渉をする手続きで、多くの方がこれを利用して返済計画を立て直しています。

どんな手順を踏めばいいかわからないときには、弁護士や司法書士に依頼すればスムーズに手続きを行うことができます。また、利息制限法に基づく確認を行って差額が発生した場合、過払い請求を行って払いすぎていたお金を取り戻すことも可能です。

返済中の過払い請求は債務整理扱いになるため事故情報が登録されますが、戻ってきたお金で相殺されれば記載も取り消されます。

債務整理について思う事

債務整理というのは、借金を減額したり、支払い猶予を持たせたりすることです。借金で悩んでいたり、苦しんで方がいるなら、一度弁護士に相談した方が良いかもしれません。

債務整理には、過払い請求や任意整理、民事再生、自己破産なとがあるようですが、どの方法が自分の場合に合っているかは、なかなかわからないと思います。このため、信頼できる弁護士にアドバイスをしてもらって、自分にとって最善な方法を選ぶことが良いと思います。例えば、過払い請求なら、過払い金があった場合、支払い過ぎていた利息を返してもらえるかもしれません。

過払い請求や債務整理で返済計画を立て直そう

債務整理は、借金を減額したり、支払いに猶予をもたせたりして、借金の負担を減らす手続きのことです。その中のひとつである任意整理は、金利の引き直し計算をして、将来利息をカットすることで残りの借金額を減らす手続きを指します。

この手続きの過程で過払い金が見つかることがあります。本来支払う必要がないのに貸金業者に支払い過ぎていたお金は、過払い金請求をすれば返却してもらえるのです。過払い請求は、完済、返済中に関わらず手続きをすることが可能です。しかし、過払い請求で返却してもらった金額で補填しても借金が帳消しにならない場合、任意整理扱いとなり、約5年は新規の借り入れができなくなるため、注意が必要です。

大阪、京都、神戸で多重債務による過払い、債務整理の相談をするなら

弁護士法人みお綜合法律事務所

大阪弁護士会所属

大阪法律事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪駅すぐ。
大阪市営地下鉄御堂筋線梅田駅徒歩5分
大阪市営地下鉄四ツ橋線西梅田駅徒歩5分
阪神電鉄梅田駅徒歩5分
阪急電鉄梅田駅徒歩10分
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/ [公式・大阪法律事務所・京都駅前法律事務所・神戸出張所]
https://www.kabaraikin.com/ [過払い金返還請求]
https://www.shakkin.net/ [多重債務からの任意整理、自己破産など債務整理]

京都法律事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

大阪弁護士会

https://www.osakaben.or.jp/

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1-12-5

過払い、債務整理について

メニュー

過払いの知識TOP 過払い 過払い請求 債務整理 弁護士 B型肝炎給付金 B型肝炎訴訟 交通事故弁護士 交通事故相談 交通事故慰謝料